台湾式

台湾にいきたいわん!

台湾台湾式マッサージと聞いてまっさきに浮かぶのは何でしょうか?ほとんどの人が足つぼマッサージを思い浮かべますよね。
実は台湾式マッサージは足つぼが特徴なんです。(笑)リフレソロジーの東洋版です。中国の医学の流れをくむ療法のようですね。足裏は第2の心臓と呼ばれているくらい身体全身のツボが集中しています。
それは心臓から送り出された血液の折り返し地点だからなんですね。脚から落ちてきた血液を上に押し上げないとだめなんですが、ここで詰まらせる人が多いのです。
全部詰まると身体の機能を失いますが、少しずつ老廃物が溜まっていくイメージですね。
なのでここを指圧で刺激してあげる事で血流を改善させ老廃物を流しだします。だから圧が強ければ強いほど効果が高いのですが、やはり痛いんです。
痛すぎると身体が硬直して逆効果になってしまうので痛みの調節を上手くする必要があります。
普通のマッサージ店では伝えればしっかり調整してくれるので我慢はしないようにしましょう。
また台湾式マッサージの特徴として蒸しタオルを大量に使います。これは保湿、保温効果を高めて冷え症などにも効果があります。
血流の改善と保温効果により非常に期待できそうですよね。